素材にこだわる


ブランディングをさせていただいているBARBER BURGさんの来年度のカレンダーと

新しい名刺の完成品です。

以前のバージョンは風合いのある紙に印刷をしておりましたが

今回はオーナー様のこだわりで素材にこだわったものが出来上がりました。

カレンダーですが、トーレーシングペーパーという半透明の紙を選択しました。

本来は書籍などに高級感を与えるために使われるものですが、

厚手のものをチョイスしてカードタイプのカレンダーを印刷しました。


名刺ですが、これ透明なプラスチック です!

向こうの木目が透けて見えるのがお分かりいただけると思います。

名刺交換の際、インパクトを与えること間違いありません。


お客様の要望にお答えして印刷の用紙や仕様を決めていきますが

ブランドにとってどういう印象になるかを、熟慮して決定します。


今回の名刺改版では「お店も育ってきたので少しだけ変わったことをしたい」という

オーナー様のお考えを受けて判断しました。


美が細部に宿るように、ブランドも細部に宿ります。

名刺一つとってもブランドを構成する大きな一つとなります。


これからのお店のさらなる成長を見続けていきたいと思います。

14回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示